ただみまち 只見町 TADAMI


大雪渓の山
浅草岳




新潟県との県境に接する 浅草岳は標高1,586m。
鬼が面山の豪快な岩場や 神秘的な沼の平、 そして山頂付近には 高山植物の群落などがある 変化に富んだ山で、 毎年たくさんの登山者が訪れます。
また、夏でも雪が残る 大雪渓の山としても人気があります。

 
会津朝日岳
会津を代表する中級山岳、 会津朝日岳。
6月に山開きされ、 10月中旬までシーズンが続きます。
会津朝日岳は、 新緑と高山植物がことのほか見事で、 中腹のブナ林や シャクナゲの群生などとても美しく、 訪れる人が後をたちません。

蒲生岳
蒲生岳は、只見町の入り口にある 険しくとがった山。
山頂からの眺めは最高で、 東北のマッターホルンとも 呼ばれています。
登山道が整備されているこの山の 登山シーズンは 5月下旬から11月中旬。

お問い合わせは
只見町役場
TEL 0241-82-5280
Next 只見ダム

Copyright NAF MEDIA 1997