にしあいづまち 西会津町 NISHIAIZU

会津ころり三観音のひとつ
鳥追観音



大同2年(807年)徳一大師が、 坂上田村麻呂の祈願により 創立したといわれる「鳥追観音」は 開創以来、信仰するものには 影身に沿って守護し、 悪事災難はわれ代って受けると仰せられ、 子授け、安産、子育て、出世など 限りないご慈悲を伝えています。 また、金剛寿命尊をなで、 肌守を念持すれば病魔が除かれ、 安楽往生がかなえられるといわれ、 ころり三観音の一つで、 会津三十三観音の ”番外結願所”となっています。 左甚五郎の作といわれる 本堂入り口の隠れ猿の彫り物を 三体全部見つけた人には 幸運が訪れるといわれています。


お問い合わせは
西会津町役場
TEL 0241-45-2211
西会津町 交通情報・地図 Next さゆり公園

Designed by NAF MEDIA