二本松市 旧岩代町 IWASHIRO

国指定天然記念物
杉沢の大杉

推定樹齢600年とも1000年ともいわれ、 高さ50mにもおよぶこの「杉沢の大杉」は、 いまなお樹勢よく樹木の王者の風格を示しています。 寛永20年(1643年)二本松藩主丹羽光重が この大杉の見事であるのに感じ入り、 当時の村名を杉沢と改めたと伝えられています。 昭和18年には国天然記念物に指定、 また、'85ふくしま緑の百景入選。
 
県天然記念物
東禅寺のめおと杉

「めおと杉」は、安達三十三観音めぐりの 十一番礼所になっている東禅寺の 境内にそびえています。 対になっており、 向かって左の杉が高さ43.9m、幹囲6.7m、 右の杉は高さ47m、幹囲9.4mで、 推定樹齢600年といわれています。 昭和28年に福島県天然記念物に指定。
 
美しく花咲く
合戦場のしだれ桜

まるで滝が流れ落ちる姿を思わせるこの桜は、 かつて八幡太郎義家と阿部貞任・宗任が 合戦した場所に咲いていることから、 「合戦場のしだれ桜」と呼ばれています。 推定樹齢約150年、高さ17m、 枝張り25mのこの桜の大木は、 毎年4月下旬になると枝いっぱいに 見事な花を咲かせます。


お問い合わせは
岩代町役場
TEL 0243-55-2111
旧岩代町 交通情報・地図 Next 万人子守地蔵尊

Designed by NAF MEDIA