会津美里町 旧会津本郷町 AIZUHONGO


全国屈指の山城跡
向羽黒山城跡(白鳳山公園)




中世の会津を支配した 会津黒川城主芦名盛氏(もりうじ)が 築いたといわれる城跡です。
向羽黒山は、通称”岩崎山” あるいは”白鳳山”と 呼ばれる向羽黒山山頂にある山城で、 本丸・二の丸・三の丸跡などが 今も残っており、 歴史を感じさせてくれます。
彼方には磐梯山や 飯豊山を望むことができ、 六千本ものつつじが 全山を包む美しい公園で、 人々には白鳳山公園と呼ばれ 親しまれています。


お問い合わせは
会津本郷町役場
TEL 0242-56-2111
交通情報・地図 Next せと市

Designed by NAF MEDIA